今年もよろしくお願いします   

お正月はここのところずっとハウステンボスで迎えるのが恒例になっていましたが、今年は長女・桃が受験生のため、久しぶりの自宅。

1日の夜には、ハウステンボス帰りの両親が来たので、おもてなし。

f0107321_8171685.jpg
f0107321_8173299.jpg


長女・桃の受験も新年早々始まりましたが、すべて合格し、春から第1志望の中学校に通うことになりました。
ご心配、応援してくださった方々ありがとうございます。

長女・桃が某塾に入ったのは5年生の夏。
レベルが高い塾の授業についていくのがやっとで毎日の宿題が終わるのは毎日夜中の2時という夏休み。
また、学校ではお勉強はできている方だったのにカルチャーショックを受けたのは本人で、毎日くやし泣きが続きました。
最初のテストでは800人くらい中、後ろから数えて50番目くらいだったかなあ・・・
もちろん、志望校判定はすべてE判定で合格可能性は極めて低し。
でも、塾の先生の授業はとても魅力的だったようで、1度も辞めたいと言い出すことはなかったのです。
1度、塾のテストの算数で満点をとって1位になったことがとても自信につながりそれからぐんぐんと成績が伸びていきました。
秋には志望校判定もA,B(合格可能性80~100パーセント)に落ち着きました。
受験当日も親の方がどきどきでしたが、本人はけろっとしていました。
私は、今、子どもの可能性につくづく驚いています。
[PR]

by aya_nakasato | 2007-01-15 08:13 | ライフ

<< 山形食パン クリームパンとマヨネーズツナパン >>